第9回日本心臓弁膜症学会

日程表・プログラム

採択結果

1日目:12月14日(金曜日)10:30~

■招請講演1

Marc R. Moon / Washington University School of Medicine

■招請講演2 「Prosthetic Valve dysfunction」

David S. Bach / University of Michigan

■ランチョンセミナー1

Marc R. Moon / Washington University School of Medicine

■アフタヌーンセミナー1 「弁膜症における運動負荷エコ-の役割」

演者:聖マリアンナ医科大学 出雲昌樹
   京都府立医科大学 山野哲弘
コメンテ-タ-:近畿大学 平野 豊
        宮崎市郡医師会病院 渡邉 望

■アフタヌーンセミナー2 「三尖弁逆流に対する手術のタイミング」

演者:天理よろづ相談所病院 三宅 誠
   東京大学 大門雅夫
   長崎大学 江石清行
   千葉大学 松宮護郎
   榊原記念病院 高梨秀一郎

■アフタヌーンセミナー3(招請講演3)

Otto E. Dapunt / Klinikum Oldenburg

■一般演題(ポスタ-セッション)

「弁機能評価」
「カテーテル治療」
「三尖弁 開心術」
「大動脈弁形成 置換術、大動脈弁狭窄症」
「人工弁機能不全」
「僧帽弁形成術1」
「僧帽弁形成術2」
「僧帽弁形成術3」
「感染性心内膜炎」

■慢性心房細動を伴うMRに対する治療戦略

演者:心臓病センター榊原病院 林田晃寛
   国立循環器病研究センター 泉 知里
   大阪市立大学 柴田利彦

■全員懇親会(立食/参加費無料)

2日目:12月15日(土曜日)8:25~

■モーニングセミナー1 「経皮的僧帽弁クリップ術の現状について~マイトラクリップ留置術 現状と可能性~」

演者:国立循環器病研究センタ- 天木 誠
   大阪大学 溝手 勇
   倉敷中央病院 久保俊介

■弁膜症診療におけるコメディカルの役割

演者:徳島大学 西尾 進
   天理よろづ相談所病院 松谷勇人
   心臓病センタ-榊原病院 土岐美沙子

■モーニングセミナー2 <ディベート>「生体弁の適応を再考する」

演者:国立循環器病研究センター 小林順二郎
   東京女子医科大学 新浪博士

■Best Presentation

■ランチョンセミナー2 「新しい人工弁について」

■この症例どうする? ~診断から治療まで~

演者:国立循環器病研究センタ- 天野雅史
   北里大学 小板橋俊美
   大阪大学 吉川泰司
   京都府立医科大学 山崎祥子
コメンテ-タ-:
   大阪教育大学教育学部 平田久美子
   東京女子医科大学 芦原京美
   東京慈恵会医科大学 橋本和弘
   川崎医科大学 種本和雄

■アフタヌーンセミナー4 「TAVI関係」

■アフタヌーンセミナー5 <ディベート>「大動脈基部手術の手技選択~大動脈弁温存と置換の棲み分け~」

演者:久留米大学 田中啓之
   信州大学 岡田健次

※12月15日(土曜日)第13回京滋心臓血管術中エコー研究会を同時開催いたします。

このサイトについて|Copyright © 第9回日本心臓弁膜症学会 All Rights Reserved.